あの木下藤吉郎(豊臣秀吉)と蜂須賀小六・江南市の地方豪族の一夜城のエピソード

JAcomコラム小説 決断の時―歴史に学ぶ―2018.07.29 【童門冬二・小説 決断の時―歴史に学ぶ―】一夜城ができるまで 蜂須賀小六


※関連記事
若き日の豊臣秀吉に、3日で刀を奪われた???蜂須賀小六について学べる講座があるらしい!「おれたちゃドラゴンズ」の漫画家の倉橋寛さんが講師なんだって!


蜂須賀家政の生家はココ↓
蜂須賀家政
(画像はGoogle Mapストリートビューのスクリーンショット)





↓ 場所はココ



ボタンをポチポチポチっと押してね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ




しえなんカード(名刺)を置きたい!」「うちも取材してほしい!」という
会社やお店の方がいらっしゃいましたらご連絡お待ちしています♪
・江南しえなんHP(PC版の右上「情報提供・お問い合わせ」から)
Facebooktwitter または konanjoho@yahoo.co.jp まで