『東春信用金庫 江南支店建設予定地』っていう看板が立っていました!ところで東春信用金庫って、何で東春信用金庫って名前なんだろうね?60代より上の人はすぐにピンと来るらしい!

東春信用金庫 江南支店建設予定地』っていう看板が立っていました!

『東春信用金庫 江南支店建設予定地』看板

『東春信用金庫 江南支店建設予定地』看板

柵で囲われたところだけだと、
なんとなく狭い気がするけれど、
その隣の土地も、駐車場などになる予定なんだろうか?

↓ 地図の上の方が「予定地」で、下の方現店舗です。

移転の時期などは不明です。

ところで、東春信用金庫って、
何で東春信用金庫って名前なんだろうね?

いちい信用金庫(旧 一宮信用金庫など)
岐阜信用金庫とか、
尾西信用金庫など、

地名からつけられるイメージだけど、

東春
っていう地名は無いし、
本店のある小牧は、春日井の西側にあるし、、、

と思って東春信用金庫のホームページを見ると ↓
東春信用金庫

あっ!
「地域とともに」のところにありました!

『東春日井郡』⇒「東春」

なるほど~♪

今は存在しないらしい。
東春日井郡なんてあったなんて知らなかった

wikiで「東春日井郡」を調べてみると ↓ かなり広域だったみたい。
東春日井郡


春日井市の全域、
小牧市の大部分、
尾張旭市の全域、
瀬戸市の大部分、
名古屋市の一部って相当広いね!

それで、昭和45年(1970年)に尾張旭市ができた時点で、
東春日井郡は消滅したらしいよ!

だから、
60代より上の世代の方は、
すぐにピンとくるみたい♪

あなたは、
東春日井郡ってすぐにわかった?

ボタンをポチポチポチっと押してね♪
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ

しえなんカード(名刺)を置いてもいいよ」「うちも取材してほしい」という
会社やお店の方がいらっしゃいましたらご連絡お待ちしています♪
「情報提供・お問い合わせ」
Facebooktwitter または konanjoho@yahoo.co.jp まで